生理学研究所

生体機能情報解析室

 生体機能情報解析室では、近添淳一准教授を中心に、深層学習とfMRIを融合させた、次世代人工知能の開発に取り組んでいます。​研究室訪問など、随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。
  

 News!!! 博士研究員のPhamさんが行った、油絵の価値を推定する人工知能と脳内情報処理の対応を示した論文のpreprintが、bioRxivにて発表されました

News!!! 研究の成果物として写真の好みから油絵の好みを推定する

アルゴリズムを作成しました。FMRI PROJECTSのリンクからアクセス可能です。是非お試しください。

大学院生も年2回(春・秋入学)募集しています。

chikazoe☆nips.ac.jp (☆を@に置換)までご相談ください。